ドライビングスクール選びの大切さ

運転免許を取得するときには、多くの人が教習所に通うものです。運転免許の取得方法には二つあり、教習所(ドライビングスクール)を卒業して運転免許試験場に学科試験を受けに行く方法と、一発試験という運転免許試験場で学科と技能と両方の試験を受験する方法とがあります。

一発試験は教習所の費用がかからないですが、自分で学科と技能の勉強をして、試験当日には警察官が監督として乗車した車で試験を受けます。とても厳しい試験であるために何度か受験することもありますし、路上に出た時のためにしっかりと学科と技能の知識を身に付けたい、と考える人が多いために一発試験ではなく教習所に通うという方法をとる人が多いです。

ここで、教習所を選ぶときに、地元の教習所や学校や職場の近くの教習所を選ぶのが普通だと思っている人も多いですが決してそうではありません。教習所はどこも同じだと思っている人も多いですが、カリキュラムこそ同じですが教習所によって教官も異なりますし、指導力も異なります。もちろん、免許試験場での合格率についてもランキングがあり、卒業生がほとんど一度の試験で合格しているところもあれば、複数回受験して合格する生徒が多いという教習所もあるのです。

また、教官との相性というのもありますし、自分にあった教習スタイルというのもあるので教習所ならばどこでも同じというわけではないのです。そこで、ここでは教習所選びの方法として見落としがちな合宿免許について紹介をしていきます。