女性に人気のある合宿対応のドライビングスクール

合宿免許が安くて短期間で免許が取得できると言われても、女性であれば参加をためらう人が多いものです。やはり、女性は男性と同じ宿舎で過ごすことに様々なことから不安を感じるためです。しかし、最近の合宿免許はそのような部分の改善が進んでおり、女性が友人同士のグループであっても一人で参加であっても過ごしやすい環境を作るよう配慮がされています。

女性に人気のある合宿対応のドライビングスクールの特徴として、まずは宿泊施設の充実があります。最近の宿舎は新しい建物でWi-Fi環境が整っていたり、フリースペースにパソコンが設置されていたりとネット環境が整っているところも多いです。さらに、個室で鍵付きの部屋に宿泊できるだけでなく、駅の近くのビジネスホテルが宿舎である教習所もあります。

他にも、女子会プランを設けているところもあります。教習中の観光で女子が喜ぶようなコースが設置されていたり、教習中や往復の際にレストランで女子会が行えるサービスを設けていたりするのです。宿泊施設や近隣の観光スポットに温泉があるところもあります。温泉があるところなら、教習中毎日温泉につかることができますから、教習に通いながら美肌を目指すこともできます。

合宿免許のメリット

合宿免許にはたくさんのメリットがあります。まずは、通学型よりも短期間で卒業ができてなおかつリーズナブルな点です。通学型であれば最短で3週間というのが一般的ですが、合宿免許は2週間が一般的です。それでいて合宿費用まで込みで通学型よりも5万円から10万円やすいので大変お得と言えます。さらに、合宿中には休暇日が設けられているのですが、その日にはレクリエーションや観光が組まれています。教習費用と宿泊費、観光費用とが含まれているとなるとかなりお得です。

また、合宿免許というのは様々な地域からいろんな職業の人が集まります。大学生や専門学生が最も多いですが、それ以外のもフリーターの人や仕事の有休を使ってくる人もいます。そのため、日頃はなかなか知り合う機会のない人たちと一緒に過ごすので協調性や新しい価値観が身につく機会にもなります。

中には合宿中に趣味や価値観の合う友人を見つけて教習後も交流を持つ人もいます。人見知りの人はうまく馴染めるかと不安になる人も多いですが、同じ目標に向かって一緒に過ごすので、教習所の教官の話題や試験勉強など共通の話題も多く自然と仲良くなりやすいですから人見知り克服のきっかけにすることもできます。

参考HP・・・合宿免許.com
リーズナブルなドライビングスクールを探せる合宿免許情報サイトです。

ドライビングスクール選びの大切さ

運転免許を取得するときには、多くの人が教習所に通うものです。運転免許の取得方法には二つあり、教習所(ドライビングスクール)を卒業して運転免許試験場に学科試験を受けに行く方法と、一発試験という運転免許試験場で学科と技能と両方の試験を受験する方法とがあります。

一発試験は教習所の費用がかからないですが、自分で学科と技能の勉強をして、試験当日には警察官が監督として乗車した車で試験を受けます。とても厳しい試験であるために何度か受験することもありますし、路上に出た時のためにしっかりと学科と技能の知識を身に付けたい、と考える人が多いために一発試験ではなく教習所に通うという方法をとる人が多いです。

ここで、教習所を選ぶときに、地元の教習所や学校や職場の近くの教習所を選ぶのが普通だと思っている人も多いですが決してそうではありません。教習所はどこも同じだと思っている人も多いですが、カリキュラムこそ同じですが教習所によって教官も異なりますし、指導力も異なります。もちろん、免許試験場での合格率についてもランキングがあり、卒業生がほとんど一度の試験で合格しているところもあれば、複数回受験して合格する生徒が多いという教習所もあるのです。

また、教官との相性というのもありますし、自分にあった教習スタイルというのもあるので教習所ならばどこでも同じというわけではないのです。そこで、ここでは教習所選びの方法として見落としがちな合宿免許について紹介をしていきます。